ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保護犬の中から、まるを選んだ理由


沢山の保護犬がいる中から
どうしてまるを選んだのですか?



そう聞いて下さった方がいるので
保護犬に興味がある方や
今後、保護犬を検討している方の
何かの参考になるといいな〜と思って
そのことについて書いてみることにしました。

真面目になっちゃいますが( ̄∀ ̄)ゞ



保護犬を迎えるにあたり
1番に考えたのはムックのこと。

犬が大嫌いなムック
そのムックでも大丈夫な子

どのような子が合うだろうか・・
色々と考えた結果


1、幼犬ではなく成犬〜老犬。
2、犬に興味がない子か友好的なタイプ。
3、男の子より、できれば女の子。
4、留守番しても大丈夫な子。
5、私にアレルギーがあるので、毛が抜けにくい犬種であること。
6、マンションの規約内(小型犬サイズ)であること。


こんなことを頭において、探し始めました。




1、幼犬ではなく成犬〜老犬、について

幼犬は最初から考えていませんでした。
犬に構って欲しく無いムックにとっては、もっとも不向きかと。
私達も留守がちで、見ていてあげられる時間も少ないことから
これから成長していくコよりも
成犬〜老犬の、落ち着いた年代のコが良いだろうと判断。
また年齢は、ムックと同じような年の子だと
同じような時期に亡くなってしまう確率が高いので(´∀`;)ゞ
できれば、ムック(6歳)とは
年が離れた老犬(9歳〜)がいいかな?と思っていた。




2、犬に興味がない子か友好的なタイプ、について

犬に興味津々の子だと、成犬〜老犬であっても
ムックに負担が大きいかな?と思ったので
犬にあまり興味が無いタイプの方が望ましいな〜と思いました。
もしくは他の犬と友好的に過ごせるタイプ。




3、男の子より、できれば女の子、について

性別にはあまりこだわっていなかったけど
単純に、出産経験や子育て経験のある老女の方が
ムックのような、子供っぽい子には合うんじゃないかと思っただけ。



4、留守番しても大丈夫な子、について

共働きのため、1日最低11時間
時にはもっと留守番させることになるので
それでも対応できるようなコじゃないと
我が家に来ても、かえって可哀想なので・・



5、動物アレルギーがあるので、毛が抜けにくい犬であること
6、マンションの規約内(小型犬サイズ)であること。

アレルギーの件とマンション規約をふまえて
毛が抜けにくい小型犬を希望。
飼った経験のある犬種の方が、いいかな?と思い
ヨークシャー、Mシュナ、トイプードルあたりで検討していました。


それでいざ探し始めたら
希望に近い子がいたことはいたんです。
保護犬は沢山いるから・・

でも・・

我が家の場合は、譲渡の条件の中の
『お留守番時間が、1日5〜6時間以下であること』
・・という条件がどうしてもクリアーできず、、

条件をクリアーできなければ
里親に立候補ができません。

我が家のような家庭環境だと
保護犬を引き取るのは難しいんだなぁ・・
そう思いながらも
家に来てくれる子がいないか探しました。

途中からは
もう家では無理なんだな〜と、諦め半分でした。

でも!
次に犬を迎えるのなら保護犬にする!
その気持ちだけは絶対に曲げたく無くて
どーしても諦めきれずに
ちょこちょこホームページをのぞいて
探し続けていたところ

とうとう見つけました!!

たった1頭だけ!

我が家でも、里親として手をあげられるワンコに!!

それが、まるでした。


そしてまるは
ムックも、こういう子なら受け入れてくれるんじゃないか?
私達がそう思い描いていた希望に
ものっすごく近い子でした!

ムックと年が離れた老犬を探してはいたんだけど
ムック(6歳)、まる(推定7歳)
ほぼ同じ年齢の子という部分をのぞいて。

でももう、そんなの関係ねーwwwって感じでしたね。
家に来てくれる子は、この子しかいない!!
と思いました。



なので・・・

沢山いる保護犬の中から

私達がまるを選んだ、というよりも


唯一、まるだけが

私達が里親になりたいと応募できる子だった



という、オチありwww





でも、もしかしたら・・・


まるが ムック家を選んで

待っててくれたのかもしれないし?!


私達が、まると出会う為に

今まで待ったのかもしれないし?!



出会いって

そういうものだよねっ(*^∀^*)





色々な事情の保護犬がいて
それぞれの家庭に合う条件があると思います。
我が家のように
なかなか出会えない場合もあるかもしれませんが
時間はかかっても
きっと良い出会いはあると思います!
諦めないで探してみて欲しいです!!




あんまりそばに来ないでよぉ〜!の
迷惑そうな顔のムックと
そんなの何も気にしていない まる

14032401.jpg


神経質で繊細な ムク男
鈍感(?!)で豪快な まる子

もっとくっつけ!!
犬団子になって寝ろっ!!

とか思いながら見てますがー

ま、それは無理な話か(*`▽´*)がはは







新しい飼い主を待っている
沢山の保護犬達に
良い出会いが沢山ありますように。





保護犬を検討されている方
ご存知かとは思いますが、念のために。。

保護する団体にも色々あるそうです。
架空の団体だったり
サギまがいの団体だったりなど・・

悲しい話ですが、信頼できる団体かどうか
きちんと調べた方がいいようです。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前の記事の
ムックのお誕生日のお祝いコメント
どうもありがとうございました(*´∀`*)ノ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事

| ▶保護犬の里親になりたい | 01:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT