ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まる、骨の病院へ & 疑われた病気

前の記事の真面目ついでに

先日、まるに
骨に詳しい先生を紹介して頂いて
その病院まで行ってきました。

まるは、歩き方は変わっていますが
4本すべて足がありますし
自力で歩くことができます。

ただ、後ろ足が極端に細かったり
関節があまり曲がらなかったり
筋力がないせいか
普段から良くつまずいて転んだりします。
転ぶと顔からいくんだよね〜(;゚∀゚)

そんな様子をみていて
骨格に問題があるのか?とか思ったり・・

トレーナー先生のアドバイスもあり
一度、骨の専門家のチェックをしてもらって
その結果次第で、色々考えて行くことにした。




どうか、問題ありませんように・・と
ドキドキしながら結果を待っていましたら




--------- 獣医さん---------

えーとね

今回の1番大きな発見はね

骨折してましたね。


------------------





一瞬、ムックパパと超動揺 (|||꒪Д꒪)


あ、でも大丈夫だった!

そんなに心配いらない骨折らしいです!



折れていたのは
太い骨の隣にある細い骨。




この骨だけ単独で折れる例はほとんどなく
非常に珍しい骨折なんだそう。
普通は、隣にある太い骨が折れた時に
一緒に折れてしまうらしい。

特に処置はいらず
普通は、自然治癒するらしいんだけど
かなり前に折れて
そのままになっている可能性もあるので
骨折部分が変化するかどうか
2〜3ヶ月後に
もう1度診察して頂くことになりました。

よく転ぶので
『そういう時に折れたんですかね?!』と聞いたら
そのくらいでは折れません、とのこと。

原因として考られるのは
この骨だけを、思いっきりどこかにぶつけるとか
そういうことらしいです。

いつ折れたのか
判断はつかないそうです。。

痛がる様子もないようでしたし
(元から痛みに強そうだしな・・)
日に日に、早く歩けるようになってきたので
まさか骨折しているとは思ってなかったから
ものすごいビックリしたけど
とりあえず良かった・・?(´∀`;)


骨折してる方の足(後ろ左足)は
なかなか毛が伸びないから
足が細くみえるな〜と思っていたんだけど
ほんとに足が細かっただけなのか?


14032601.jpg





まるのその他の骨や骨格については
特に大きな問題はないって!!

パテラがグレード1くらい(とりあえず問題なし)
軟骨・関節の動きは、よくない。
動かしていなかったせいと
年齢的なものもあるかも〜とのこと。

栄養を沢山摂って、日光浴をさせてあげて
お散歩どんどん行ってよし!
ただし、本人の様子を見ながら
無理のない程度に、だって!
適度な運動をしていれば
関節の動きもだいぶ変わってくるだろうし
筋力が段々とついてきてたら
体はだいぶ安定してくると思いますよ!とのこと。


ひゃっほ〜〜良かった!!


まるにとっては
お座りも伏せも、楽な体制じゃないようなので
いまのところ教えていません。

ま、ドーンとした性格のまるなので
そんなのできなくても別にいいけど(* ̄∀ ̄)ゞ

トイレだけ覚えてくれれば
おすわりなんか出来なくても良いざます♥




専門家の判断が聞けたので
これからは、安心して過ごせるよぉ〜!


14030906.jpg



散歩も心置きなくできるね♪(≧∀≦*)ノ





まるのOPPですが
すっかり良くなりました!
ご心配おかけ致しました。
こうなるまでに約3週間もかかったのか〜
健康になってきたように見えるけど
きっとまだまだなんだなぁ〜勉強になった。。
このままOPPが良くならなければ
内視鏡の検査が必要・・とか言われていたので
やっとホッとしたぜい!!!



でもまた不安材料も・・

まるを触ってて見つけた
首の付け根のリンパに、結構大きいシコリ2つ。
両後ろ足のリンパにも小さいシコリが2つ。
リンパ腫の可能性もあるらしいけど
多分、それは大丈夫だろうって。
いま、まるは順調に体重が増えて来ていて
リンパ腫だったら、太らないから、とのこと。
バイ菌が沢山ある所にいた時の名残か?
あとは歯が汚れていたりすると
唾液腺が腫れたり、リンパが腫れたりもあるらしいが。。
今後、大きくなってくるようなら
原因が何かを探った方がいいだろうとのことでしたが
とりあえずは経過観察。
今のシコリのサイズは10mm〜15mmくらい。



それともうひとつ

今回の骨の先生に
とある病気の疑いがあるから
早めに検査した方が良いと言われてしまった。
実はかかりつけの先生にも
全く同じ事を言われていたので、ちょっと凹んだ。

疑われる病気は
甲状腺・副甲状腺系の病気
クッシング症候群 等

症状的には
確かに、ずーっと気になっていることはある。

多飲多尿、動いていないのに息切れする。

毛は生えて来たけど脱毛はあったし
今も全体的に薄毛、そして皮膚炎。

獣医さん達としては
これらの病を疑う材料は揃ってると思う。


もしも病気だとしたら
早期発見、早期治療にこしたことはない
・・かもしれない。

でも、ムックパパとも話し合って
まるのような保護犬を沢山見てきた
預かりボランティアYさんにも相談した結果
今すぐには、色々検査しないことにした!!



今のまるには、まず!!


食う!寝る!遊ぶ!太陽浴びる!

毎日、楽しく過ごす!!




それに勝るものはないでしょう!!




そうしているうちに
症状は良い方に変わってくるかもしれないし!?
これからのまるの様子を見て
検査するべきかどうか、判断していこうと思う。



・・それに

根拠なんか何もないけど
多分、ダイジョブ!!


ダイジョブと思って
毎日を笑って過ごしてりゃ〜
良い方に転がるもんだっ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!



さーて
真面目な話はこんなとこまでにして!
次からは、いつもの記事に戻す。
肩凝っちまったw





関連記事

| ▶日常 | 01:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT