ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬と吹き割れの滝 in 群馬

ブログの記事が
あちゃこちゃ飛んでますが



群馬に行った時に

吹割れの滝にも寄った。


一応、記録なので残しておく。



沼田市のホームページによるとこの滝は
川の清流が、岩質の軟らかい部分を浸蝕し、多数の割れ目を生じ
あたかも巨大な岩を吹き割れたように見えるところから、”吹割の滝”の名が生まれました。


とのことで

日本名滝100選
東洋のナイアガラと呼ばれているらしいので
ちょっくら見てみるかと。




この日
ものすごい雨風で
更に寒かった。


普通、そういう時は
滝なんか行かないと思うんだけど



滝は

水量が多いほうが良いのだ!( ̄∀ ̄)







超、ノリノリで向かった。




こんな嵐じゃ
滝もガラガラだろう!と、思ったら

結構、すごい人。


同じ考えの人が、山ほどいるのね?w


13091504-01.jpg





どこに滝があるのか分らず
とにかく前の人について行く。

階段を下りたら、川が見えた。


川幅が広っ!

13091504-02.jpg





道は舗装されてるんだけど

でも、狭っ!

気をつけてすれ違う感じ。

傘をさしていると、余計狭い。

ムックは雨だし
道が狭いと邪魔だからね
当然、ずーっと抱っこ。

13091504-03.jpg


あとでこの写真 ↑ を良く見たら


13091504-04.jpg



うほーー!

こっち見てるーー!


可愛い奴めっ( ̄∀ ̄*)がはは






そのまま歩いて数分

何やら割れ目に
水が落ちているのは見えてきた。


13091504-05.jpg




普通、滝って

滝の全貌を見るものだと思うが

ココの滝は



13091504-07.jpg


滝壺的な部分が

一切見えないwww





で、水がどうなってるのか

下をのぞいてみるべし!!


と、一歩前に出た時




「ダメダメー!

ここまで下がってみて下さいね!!」



13091504-06.jpg



あ?誰?警備員さん?!


聞けば

ここでワタシのように
下を見ようとして
足を滑らせて落ちる人がいるんだって。


滑って落ちるだけならまだいいけど
命を落とす人も結構いるらしい・・・


危険な滝 ((((;゚Д゚))))



んーでも確かにこれは

絶対、下をのぞきこみたくなるよ。



13091504-08.jpg


というわけで
吹き割れの水量の多い部分は
全貌を見る事はできないのだ。

今まで見た事の無いタイプの滝だった。

ワタシ的には、滝は
ガンガン水が落ちている様をみたいので
こういう感じは、ちょっと物足りない。


紅葉のシーズンなんかは
キレイで楽しめると思うんだよね!

ちょっと早かったか。


大体さ
強風&豪雨の悪天候の日に行くなんて
足下もかなり滑りやすいし
階段のところなんか
もう滝のように
上から水がジャバジャバ落ちて来て
膝から下がずぶ濡れ!寒い寒いw

あんまりオススメしないわww








ここからは
これから滝に行く方へ

吹割の滝までの道のりと
現地の駐車場について追記。





吹割の滝までは
R120を、ひたすら走るだけだから
道はすごく分りやすい。

ただ、現地に到着して
無料の市営駐車場を探したんだけど
全然、全く!どこにあるか分らなかった!
帰り道、たまたまそれを見つけたけど
たったの数台、止められるかもね?
という程度のしろもので
絶対、見つけられない感じだったー!

なので、お土産物店で買い物すれば
駐車場は無料にしますよ〜
というところが何軒かあるので
そこでなにかを飲食することにして
駐車させてもらうのがいいかもね。

下手な所に止めると
お金を請求されたりして
結構、トラブルがあるみたいなので注意!
関連記事

| 群馬県 | 12:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT