ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬連れ岩手県の旅-宿 むってい編

やってまいりました!

今宵の宿!

"むってい" さんです!



東北のペンションといえば
トラウマがありますので
横になれればいいか・・・

そんな思いで宿に向かいました。

トラウマ こちら



でも到着したら

そんな過去のトラウマは吹き飛びました!




とても可愛らしいお庭

121006-402.jpg








清潔で可愛いらしい建物

121006-403.jpg



色んなところに
可愛い植物や小物が飾られていて
素敵なペンション〜♪

お風呂も男女別であるし
洗い場の広さも充分!
キャンドルが置かれていたり

お部屋もシンプルながら
とても清潔で気持ちが良かった。




食事の際は

ムックの椅子まで用意してくださっていました。

普段のムックは
私たちの食べ物が見えない位置にいるので


運ばれて来た料理に

121006-404.jpg

この顔 (●´艸`)


そのマジ顔を見ながらの食事も
なんだか落ち着かないので
即刻、下で待っていてもらいましたw



岩手には
海の幸も山の幸もあるんですよ、と

岩手の食材を使って
岩手を満喫できるお料理の数々

家庭的な雰囲気で
のんびり、楽しく頂きましたぁ〜

とっても美味しかった〜〜



121006-405.jpg


写真の腕が悪いので
美味しそうに撮れてなくてすんません・・



121006-406.jpg




121006-407.jpg



ボリューム満点で
お腹ぱっつんぱっつん過ぎて
全部食べきれませんでした〜(泣)

121006-408.jpg





121006-409.jpg





デザートが運ばれて来たので
試しに椅子に座らせてあげたら

ムックパパが食べるのに合わせて

エアー食事www

121006-410.jpg





朝食も
岩手の食材を満喫。


121006-411.jpg


パンも焼きたてホカホカ
沢山食べて下さいねって言われたけど

朝食もボリューム満点!

よく食べる私ですが
やはりお腹パッツンパッツン。
おかわりなんで出来なかったっす(●´∀`)


んまかった〜


121006-412.jpg




121006-413.jpg




121006-414.jpg




最後に、ムックのクッキーを頂きました♪


121006-415.jpg





むっていのオーナーさん
とても暖かくて優しくて
素敵なマダムでした。


私たちが翌日
海沿いの宮古市に向かう事を伝えると
奥様は、なぜかとても喜んで下さいました。

最初は、なぜ喜んで下さったのか
意味が私にはよく分からなかった。



奥様は私たちに・・



私はここで
皆さんにお伝えしているのですが・・

時間が許すのならば
海沿いに足を運んであげてほしい。
足を運んで頂ける事が
とても嬉しいんです。

" 海沿いに行くと
復興の邪魔になるんじゃないか "

お客様の様に
皆さん同じ事をおっしゃるんです。
でもそれは違うんですよ!
是非!行ってあげて下さい。

そして出来れば
ジュース1本でもいいんです
お買い物をしてあげて下さい。
それが現地の力になるんです。

あちらに行って下さるのですね
嬉しいです、ありがとうございます。


そう言われました。


私は、偽善でも何でもいい
被災地の物を買ったり
被災地に足を運んだり
自分が良いんじゃないかと思った事をしよう!

と思いながらも

やっぱり心のどこかで
自分のしている事が
合っているのかなんなのか・・
良く分からなくなっていた。



被災していない私たちなど
犬なんかつれて
のんきに被災地に観光に来て・・

そう思われたって仕方ないと
どこかでそう思ってました。
でも、本当にのんきだだよね!

家族やペットも亡くして
家も職も失った人だって沢山いる。

なのに旅行なんて、贅沢な話。
自分がその立場だったら
被災した人間だったら

同じ様に
来てくれてありがとうって
言えるのかな。。


でも

『来て下さって、本当にありがとう』

その言葉に
なんだかジーンとしてしまいました。




別に誰になんて思われてもいいんだけど
現地の人にそういってもらえた事で
誰かひとりでも喜んでくれるなら
岩手に来て良かったよね、って
ムックパパと話してました。


むっていさんに泊ってお話できて良かった。


明日は宮古市に
胸を張って向かおう!!

そう思えました。


むっていのオーナー様
ありがとうございました。

また近いうちに、絶対にお邪魔します!




次回は、海沿いへ!

宮古市田老町へ!編です。



この岩手の旅において
色々調べて情報を下さったショパンママさん
ブログ記事をアップされていますので
是非、見て頂きたいです。

ショパンママさんのブログへ



ショパンママさん
次回は絶対一緒に
むっていさんに宿泊しようね!!




ペンションの備品や
ちょっとした情報は追記で▼


備品としては
ペットの物は無いのですが
足の洗い場もありますし
食事やトイレシートなど
持って行けば、なんの問題もないです。

お風呂場にはシャンプーやリンスなどがありますし
お部屋に石けんや歯ブラシ
バスタオルもタオルもおいてありました。
ドライヤーもあったので助かりました。

エアコンもついていますので
夏も大丈夫じゃないかな?
私たちが泊った日は、夜が冷えましたが
ヒーターをつけてくれたので大丈夫でした。

テレビも自由に見られます。
(これって当たり前のことじゃないのよ!
 1時間いくらってとこもあるんだから(爆))

お隣の音は結構聞こえます。
お散歩に出るドアの開閉音とか
お隣の部屋が大型犬だったせいか?
普通に足音も聞こえました。
そこは犬連れですし、お互い様ですね^^
ムックは部屋にいて物音がすると
ビビって吠えたりしたので
ほとんどバッグに入れてました。
部屋はフリーで大丈夫みたいですが
ムックみたいな性格の子は
バッグインのが落ち着くよね(●´∀`)

お布団も清潔で部屋もニオイもなく
ゆっくり過ごすことが出来ました。

いい宿に出会えて良かったぁ〜♪

値段が良心的過ぎて申し訳ないです。
もっと取れば良いのに・・
と思いました!



関連記事

| 岩手県 | 12:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT