ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットホテルへ預けられました・・お試し編

とても臆病で
飼い主だけがいれば良い

そういう性格のムック


そんなムックを
見知らぬ誰かに預けるのは
ムックの精神的負担になるし
飼い主的にも不安はあるんだけど

ムック自身の経験の為に
また、災害などがあった時や
飼い主に何かあった時のために・・

と、今まで年に1回ペースで
ペットホテルに1泊預ける事にしていました。

ですが、あの東北の震災があり
何となく、預ける事ができなくなっていました。




大病していた義母が退院し、元気になったので
みんなで1泊2日で旅行に行く事になり
このタイミングで思い切って預ける事にしました。


今回はムックのお泊り先を
今までとは別の所に変更する事にしました。

それについては追記で詳しく書こうかな。


まずは
新しい場所に少しでも慣れてもらう為
お泊りの前に、体験で9時間預けて様子をみました。


スタッフ
「とってもおとなしくて、お利口さんでしたよ〜
でも、人や犬が本当に苦手ですね。
ほかのわんちゃんとは無理に接触させず
ゲージ越しのご挨拶にしておきました。
オヤツは完食でしたよ(笑)」

とのこと。


さすが、食欲の王様ムック君。

緊張状態にあっても

食べ物は残さないw





帰宅後、神経が過敏になっているのか
物音にものすごく反応して怖がっていましたが

バッグインさせたら、少し落ち着いたようです。




この後、体調が悪くなる事もなく
ちょっと安心しました。


今までだったら下痢とか血便ものだよ。
弱虫ムックだけど
少しづつ強くなってるんだよね。




寝顔をのぞこうと思ったら
起こしてしまった (ノ∀`*)ペチッ

120915002.jpg


すごーく良く眠ってました。
たぶん、あっちでは
眠れなかったんだよね。



預けている間は
クレートから出てこようとしなかったようです。
ほかの犬がいない時は
やどかり方式で出て来たようですが( ̄∀ ̄;)



お疲れさま、ムック

120915003.jpg


頑張ったな!
えらかったぞーー(*´Д`)ノ




次回は、本番のお泊まりへ。







私が今まで預けていたのは
動物病院に併設されたホテルでした。

そこに預けていた理由は
ムックが何度も会った事のある人がいるから。

あとは具合が悪くなるなど、万が一のとき
すぐに診てもらえるだろうから。

だけど、あの震災後
預ける気持ちになれなかったのは

診察時間以外(夜から朝まで)
人が不在になるということ。



不在になるという事は
具合が悪くなりそうな夜から朝までは
もしも具合が悪くなったとしても
気がついてもらえないってことだよね?!

震災などの場合は
人がいたとしても
どうにもならない事もあるかもしれないけれど
やはり誰もいない時間があるよりは、無い方が安心。
24時間、何かして欲しいわけではないが
様子を見てくれる人がいる所のほうが
何となくいいんじゃないかな・・と。


また、以前まで預けていた所では
ムックを引き取りに行く際
獣医からの引き渡しとなるので
診察待ちの人達と一緒に順番待ちをするため
スムーズに引き渡しはしてもらえません。
ムック自身に元気で何も問題がなくても
1時間以上、待たされた事もあります。

また、病院自体が休憩時間だと
夕方の診療時間まで引き取りをさせてもらえない。

引き取りに行った時は
ムックに早く会いたいし
早くムックの顔を見て安心したいとも思う。
預けている間の様子や説明については
順番を待つにしても
ムックを先に引き渡して欲しいと思う。
わがままな飼い主の言い分でしょうか。



自分の希望する条件に
合いそうな所を探しました。

ありました、24時間スタッフ在住。
営業時間、10時から20時まで。
時間外は応相談。


本当に犬が好きな人がやっているのか?!
資格だけを信じてもいいのか?!
信頼できる人なのか?!

色々、色々迷いましたが
一度施設を見に行って来ました。

ペットのニオイもなく清潔な施設でした。
犬の性格に合わせてお預かりします、とのこと。
昼間の幼稚園に通う常連さんもいるようでしたし
大きくて人なつこいわんちゃんを2頭飼っているのを見て
なんとなく、大丈夫かなと判断しました。


ムックがなついている親戚や友達がそばにいれば
そういう人に頼むことも出来るんだけど
残念ながら近くに住んでいないし
いつでもどんなときも
知人に預けられるわけでもないもんね。

もちろん
できればペットホテルに預ける事無く
ずーっと一緒に過ごせれば
それに越した事はない。


でも、飼い主以外を
なかなか受け入れない臆病なムック

飼い主のいない環境に身をおいたり
お泊りしたりする経験は
色んな環境に精神的に対応していくために
ムックには必要な事だと思っています。


・・・真面目な話しちまったぜ (*屮゚Д゚)屮 ガオー

関連記事

| ▶ムック ペットシッター&ペットホテル体験 | 01:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT