ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しつけ本「犬のモンダイ行動の処方箋」を読みました!

ムックが頑張っているK9教室とか
ミニアジリティー教室の師匠

Doggy Laboの中西先生が
今までのしつけの経験を本にして出版したとの事で
早速、買って読んでみました。

「犬のモンダイ行動の処方箋」緑書房


※写真は中西先生の愛犬
12021903.jpg


ケースバイケースで書かれていて
すっごく分りやすい!読みやすい!

ムックと出会ったころの初心に戻ったり
あー分る!分る!と共感したり
納得したり、考えさせられたり

これまた
書いてある4コマ漫画が
なんだか面白くて
ほのぼの癒される(´w`)プッ


あっという間に読み終わりました。


・・・そして最後のほう

号泣しましたよ、号泣。


先生は、本当に犬が大好きなんだな~。


まさかしつけ本で泣かされるとは!
油断したぜ・・






何事にもビビリで
新しい環境を受け入れる力が弱く

石橋を叩いて叩いて叩いて..

叩いておいて

渡んないのかよっ!タイプだったムック君



ドアホンがなるたびに
怖くてソファーの下に逃げ込んでいたムック君

0808060000.jpg
(生後10ヶ月頃)


そんな超びびり~なムックも
どん欲な食欲に助けられながら



びびりなりに
ほんのちょっとつづ成長している。


大嫌いな犬の中でも
なんとか指示を守って一生懸命頑張って
お座りして待てる様になってきた。

注)ムックはうしろ
11090410.jpg

逃げたいオーラ満載だが
これでも頑張ってはいるのだ(爆)

駄目ムック全開で良い写真でしょう?w



ムックが
色んなことを受け入れる様になってきて
こんな風に頑張れる様になったのは
中西先生のアドバイスがあったから。


ビビリのムックが悪いんじゃなくて
出来ないムックが悪いんじゃなくて

ビビリのムックを受け入れて
出来ないムックを受け入れて

ビビリが少しでも改善されるように
出来ない事が少しでも出来る様に
上手に導いてあげるのが飼い主の役目。

そう気がつけたのは先生のおかげです。

12021902.jpg


とてもいい本だった~
いわゆる世の中のしつけ本とは違うと思う。

愛犬と飼い主が
本当の意味でつながるように
橋渡しをしてくれる本だな~と感じました。

私が先生に教えてもらった事
先生が今まで経験してきた事
先生がいったいどんな考えを持った人なのか・・
ギューッと詰め込まれていました。



ほんとに素敵な本だった。

しつけに迷っている人にも
迷っていない人にも
一度読んでもらいたいオススメしたい1冊。

本も出会い。

大切にします(*´∀`*)



話はちょっと変わりますが!


現在、中西先生達が

動物の愛護及び管理に関する法律に

8週齢以前の子犬を売買しないよう

規制を入れようと活動
しています。


デモなども予定されているようですが

デモに参加できなくても
みなさんにも出来る事があります!

私はこの活動に賛同!協力します!!



↓詳しくは中西先生のブログ
Doggy Laboがゆく!





↓予定されているデモはこちら

3月17日(土)13時~
動物の命を守る真の動物愛護改正を求めるデモ
代々木公園(ケヤキ並木集合)





本ですが

私は緑書房のホームページから直接購入したけど
↓amazonでも販売しているみたいです。
「犬のモンダイ行動の処方箋」緑書房


↓中西先生のホームページ
Doggy Labo





関連記事

| ▶K9とアジリティー教室 | 12:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://mukkutoi.blog45.fc2.com/tb.php/279-b8d22441

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT