ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イタリア旅行記4 ブラーノ島へ!

今日はムック、出てきません。
しかも記事が長いです。。。
お時間が取れる方、良かったら見て下さい。


私がこのヴェネツィア旅行
1番気に入った場所・・・

それが、ブラーノ島(Burano)!!
ムラーノじゃないよ!

この島、船で到着して
一目で気に入ってしまいました・・・

ほら、これ見て!!

10042902.jpg

これ、この島の普通の家ですよ!

10042903.jpg

表通りの何軒かだけじゃないよ!!
ブラーノ島のすべての家
こういうふうに色とりどりの
明るいパステルカラーで塗られているのですよ!

ジョークでも、画像加工でもありません。

なんでこんな色に?と思ったら理由があって
この島の住民は、漁業で経済を支えているらしい。
ヴェネツィアで食べられている魚介のほとんどが
この島の漁師によって運ばれるほど。
その漁師達が、冬の霧の多い時期に海に出ると
帰る家がほとんど見えなくなってしまうらしい。
そこで、どこに自分が居るのか分かりやすい様に
鮮やかなペンキで家を塗っているんだって。

これは余談ですが、旦那さんが漁に出ている間
レース編みは、家を守る女たちの仕事だったんだって。
そこで編まれていたのが
世界的に有名でとっても高級な
ベネチアンレースなんだそうです。

ツアーだと、この島は組み込まれないらしい。
この家々を見るだけでも充分楽しめるのに~

もしも自由がきく旅行ならば
ここは是非とも行くべき!!

この旅で
多分一番、写真撮りました~~

おもちゃみたいで、可愛いんだもん(人*´∇`*)

10042911.jpg


一通りブラブラ歩いてお腹も減り
皆の直感でこの店に入りました。

10042904.jpg

トラットリア・アル・ガット・ネロ(黒猫のレストラン)

10042905.jpg

店内は明るくてキレイ☆
額に入れられた、沢山の絵が飾られてました~
これは、このお店にきた画家さんなんかが
料金のかわりに置いて行った絵なんだとか。
有名な方の絵も、沢山あるらしいです。

なんだか、ものすごく期待大!!


・・・・そして運ばれて来た料理


10042906.jpg

なにこれ。


すげ~美味しい~~

もう言葉なんていらないので写真だけ。

10042907.jpg



10042908.jpg



10042909.jpg

お勧めのフリットとかも食べたんだけど
フリット、ものすごく絶品!!!

料理は美味しいわ、ワインは美味しいわで・・・
やっぱり全部写真撮れず!!

3人前を頼まず、2人前づつ頼んだのですが
この『スカンピのタリアテッレ』は
ちゃんと人数分に取り分けた状態で
持って来てくれたりします。
スタッフも気が利いていて
明るくて、とても感じが良かったです。

後で知ったのですが、このお店
かなり評判が良くて有名なんだそう。


あ、今回
妄想で旅行してんだろうって言ってる人!

これ、唯一だけど皆で撮った証拠写真。

10042910.jpg

ほら、イタリア人も一緒に写ってるでしょ~
この人、お店の常連さんだって。

レモンチェッロはサービスで出てくるし
隣の席のこのおじさん達には
皆で一緒に飲もうよ~って言われるし
よっぽど酒好きだと思われたのか?

この旅で、イタリア人は基本的に
明るくて陽気な人種だと思いました。
でも、ジローラ○みたいな人は居なかったよ!


いや~長々記事書いてきましたが
他にも行った島がありますが
それはまた別の機会にでも記事にしたいと思います。
やっぱりここが一番好きなので
旅の〆としたいと思います。

犬ブログでなくても
犬ブログでコメントした事ないよ~って方も
ブログ自体を持ってなくても興味あるよ~って方も
何かこの機会にコメント頂けると嬉しいです。
そして、今後こちらにお出かけされる方など
参考にして頂ければ幸いです。
皆様、長々とイタリア旅行の記事
を読んで下さって、ありがとうございました。


さて、ここからは番外編。

この島で何だか楽しかったのは
私だったらどの家に住むかな~?とか
この人だったら、この家が合うな~?とか
そういうの考えるのも楽しかったからかも。

そこで
ちびデビルの旅行は妄想だろ~!

っていう、ありがたいコメント下さった方の中から
特に目立ったコメントくれてた方へね
この家がピッタリだよっての見つけといたから紹介。


10042912.jpg

Dip父
前菜の盛り合わせは、残りもんじゃね~ぞ!
そんな父には、この上の写真の右側から3軒目の家を。
なんで色々な家があるのに、灰色?!
『心がすさんでるんじゃないの(爆)』
この家の悪口ではありません。

ルータン
妄想で、長々こんな記事書くわけないだろ!
そんなルータンにはこの上の写真の左側の家を。
なんで色塗り直さないんだ?!
『あ~競馬外しすぎてペンキ買えないのね(爆)』
この家の悪口ではありません。


ちなみに私には
この下の写真の右から2番目の
晴天の青空のように青くて
キレイなお家がピッタリだ♪(爆)

10042913.jpg


あ、そうそうモカパパ
モカパパが『ホントは熱海だろ!』とか
『サイゼリ○のパスタだろ?』とか言い出したから
みんなが変な事言い出したんだぞ!!

そんなモカパパに
ものっすごくピッタリな家を発見!!

下の写真の、右から2番目の緑色の家。
この家の悪口ではありません。
って書こうと思ったけど、これ多分家じゃないわ(爆)


10042914.jpg

うわっ!何度見ても
超ピッタリ似合い過ぎ(爆)

これからのブログ人生
ずっとエロ河童で過ごしなさい!



他にも怪しいコメントした人、8割くらいいたけど
この3人よりはマシだったので
今回は、自分の好きな家を選んでいいです。
(どんな権限だよ?(笑))

では本当に
読んで下さってありがとうございました。

ヴェネツィアへお出かけの際は
ぜひ、ブラーノ島へ!!





ポチっと、お願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 トイプードル

| イタリア旅行記 | 02:54 | comments:76 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イタリア旅行記3とムック

今日も懲りずにイタリア!

本当はあいつ、イタリアに行ってない疑惑の
ちびデビル旅行記3!

もう、淡々と書くだけよ(`∀´)ケッ
興味の無い方はスルーして下さい。


私がイタリア(ヴェネツィア)に到着して
『外国人が沢山だね!』発言の後に言ったのが

『東京ディズニーシーだ!!』でした。

だって、こんな作り物みたいな建物とか教会が・・・

10042802.jpg

普通に建ってて、実際に普通に使われていて

10042801.jpg

そんでここに、本当に人が住んでいるなんて
思えないでしょ!?

この建物の感じとか、建築物の色とか
これはまさに・・・

東京ディズニーシーそっくりだよ!

いや、東京ディズニーシーが
イタリアの町並みを再現したっていうのは
本当の本当だったんだね。。



知り合いに、ヴェネツィアに行くなら
世界で初めて
オープンカフェが出来た場所

見ておいで~と言われたので、行ってきました。

↓↓↓ここだよ!

10042807.jpg

サン・マルコの広場の中にあります。
せっかくなので、コーヒーの一杯でも・・

とか言いながら
写真だけ撮ってスルーです。

だって、ご飯食べれるくらいの金額だもの~



10042809.jpg

夕暮れの町並みはキレイでしたが
夜は、ライトアップとかされてるわけじゃないので
私的には、夕暮れのうちが見所かと思います。

この場所での移動手段は、水上バスとか水上タクシー
あとはゴンドラ(観光客用の船)。
至る所に水路が張り巡らされています。
船が車のかわりみたいな感じです。
私たちはヴェネツィア滞在5日なので
ゴンドラではなく、水上バスの何日間かの周遊券にしました。


ゴミ収集車や緊急車両なんかも船らしいですよ。

あ、町中をうっかり何も考えず歩くと
同じ感じの場所が多いので
思いっきり迷子になります。
ホテルなんかでもらえる詳細地図がとても便利。

建物の歴史はどれも古く
改装するにも、えらい細かい規則があり
ものすごい大変みたいです。
そうやって町並みを守っているのでしょうね。



10042810.jpg

海沿いや路地裏とか
店の前にはいたるところに
テーブルと椅子が置いてあって

昼でも飲んで・・・

10042811.jpg

夜も飲んでる。

というより、皆ずっと飲んでるんじゃない?

私ら、ずっと飲んでた ^(*`∇´*)^ ウキョキョ

↓ アンティパストの盛り合わせ
10042812.jpg

店の人が、サーバーからビールを注いで
客に持って行くのかと思いきや
自分で飲んでたりしてね(笑)

フランス在住、こぐまちゃんさんの言う通り
コーヒー飲む金額があれば
普通にワイン1本飲めるんだも~ん

なんて・・なんて・・
酒好きに優しい土地なの(人^3^)♪

モカパパ!てるねーたん!くみちゃ!弁当!そしてゆっちさん
あとは誰だ?もっとのんべいがいたはず!

ここはパラダイスよっ!!
旅費を考えなければね(´▽`;)ゞ



話が変わりますが
イタリアに行ったにも関わらず
つい目がいくのが犬・・・

10042813.jpg

イタリアで発見おもちちゃん(色違いバージョン)


そしてイタリアで見たトイプー

10042814.jpg

たまにトイプーを見かけても
人が多くてなかなか撮れませんでした。
テディーベアーカットのトイプー
1頭も見ませんでした。
顔は、目が隠れる感じのモシャモシャかバリカン
体と足の毛は共通して
ムックと同じくらいの短めでした。


こちら ↓ 我が家の、だらけてるトイプー

10042815.jpg

イタリアまで行って
犬を探してしまう、悲しいちびデビル。

ムック元気かな~?とか
やっぱり思っちゃいますよねぇ(*´∀`*) アハハ


次回は、私がこの旅で一番気に入った
とっても可愛い島のこと!

でもムックの事かも?
なりゆきでってことで・・・




ポチっと、お願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 トイプードル

| イタリア旅行記 | 01:19 | comments:50 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イタリア旅行記2(ホテル編)とムック

どういうわけか、イタリア旅行に行ったのに
9割のブログ仲間に信じてもらえません。

前回の記事の
あの食べかけのパスタを載せたのが敗因らしい。
どこのサイゼ○アだ?どこのファミレスだ?
しまいには自宅で
日清のスパ王を食べてた説まで浮上。

皆様、面白いコメント・・・
どうもありがとう!!
↑ やけくそ \(`∀ ´/)

こうなったら、我が道を行くだけ。
これからしばらく
犬ブログでイタリアの記事書くもん!

今日は泊まったとこの話。
興味のない方はスルーして下さいね。

今回の旅行は
旅行会社のプランではなく、個人旅行です。
成田から、スイスのチューリッヒ経由で行きました。

10042702.jpg

友達いわく、この航空会社はサービスが良い。とか。
機内食も、そばとかついて美味しかったです。

現地では、『ORSONI(オルソーニ)』という
滞在型のプチホテルに泊まりました。

10042703.jpg

大きいホテルではなかったので
人の出入りも少なくて、とても静かで清潔でした。
料金も、とってもリーズナブル!!
なのにタオルの交換とかベットメイキングも
毎日キレイにしてくれていました。
スタッフの方も、明るくて親切な女性で
シャワーの水も、たっぷり出ました。
湯船がついているので、お風呂に浸かれます。
自分の家のような、過ごしやすいホテルでした。

10042704.jpg

ずっと窓を開けっ放しにしていたせいか
夜になったら蚊がいるのに気がつきました。
蚊取り線香が置いてあったみたいですが
気がつかず、近所のスーパーに買いに行きました。
これから行く方とかは
蚊がいるかもしれないので、薬とか虫除け
準備したほうがいいかもしれません。

10042706.jpg

↑ 部屋への通路(エントランス?)はこんな感じ。
写真がへたくそですが、とても素敵でした。

10042705.jpg

横の窓から中庭の方を見ると
藤の花がキレイに咲いていました。
藤は日本の花だと思っていましたが
ヴェネツィアのいたるところで見かけました。

私たちが泊まったホテル(オルソーニ)は
モザイク画の工房が併設されている所です。

モザイク画というのは
タイルとか、有色無色のガラスの小片などを
寄せあわせて埋め込んで
絵とか模様を表す装飾美術です。

例えば ↓ こんな感じ。

10042709.jpg


10042707.jpg


10042708.jpg


10042710.jpg

ホテルの部屋の中や通路などにも
至る所にモザイクがあしらわれていて
可愛いくて、プチ美術館みたいな感じで
とっても素敵でした。
モザイク画の教室などもやっているようで
それに通う為に利用する方が多いようです。

10042711.jpg

有名なサン・マルコ寺院の
壮大なモザイク画の修復なども
この工房で行っているそうです。
ガラスタイルの加工など
工房の中を見せて頂きましたが
サンマルコ寺院のモザイク画を見た後だったので
なおさら感動ものでした。

10042712.jpg

ホテルは、朝ご飯付きです。
席に着くと毎朝淹れたてのコーヒー
ビックリするほど、たっぷり持って来てくれます。
最高に美味しかったです。

クロワッサンみたいなパンの中には
あま~いジャムが、たっぷり入っています。
私は辛党なので
甘いパンを普段ほとんど食べません。
朝からビックリして目が覚めました(ーー;

『イタリアのクロワッサンらしきパンで
ジャムの入っていないパンは見たい事ない』とYちゃん。

そうなんだ~
それを早く言ってくれよ~~(´∇`;)アハハ
パンは2種類用意してあるので
好きな方を好きなだけもらえます。


イタリア人は、とにかくコーヒーと
甘い物が大好きなんだとか??
(MAYさん、本当??)

このホテル(オルソーニ)
本当にのんびりリラックス出来るし
モザイク画の工房も
案内しながら見せてくれます。
これから旅行予定の方にお勧めします!


長くなりましたので、今日はこのへんで。

10042715.jpg

土産話でご勘弁を・・・(ーー;

何度も言いますが、本当に
ヴェネツィア旅行に行ったのだ!




ポチっと、お願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 トイプードル

| イタリア旅行記 | 01:51 | comments:60 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィーク

ちびデビル、生まれて初めて
イタリア旅行に行ってきました!

場所は、水の都・・・ヴェネツィア


ちょっと誰?
旅行の記事なんて無いだろ?(失笑)
・・・なんていう人は!!

(`∀´)フォーッフォッフォッフォ
ちびデビルを舐めるんじゃないよ~

ちゃんと写真撮ってきたんだから!

じゃ、その証拠に
写真とともに旅行記事書くから
ちゃんと見てよ~!!


ところで、なんでヴェネツィア?


魚介が好きだから!


10050901.jpg
↑食べかけ(撮れただけでも表彰もの)めちゃウマです!


白ワインが好きだから!
ビールのが好きだけど・・・


10050902.jpg
↑行きの機内で、すでに飲む(AM10:30) これも美味しい!



コーヒーが好きだから!


10050903.jpg
↑どこで飲んでも美味しかった~


そして海が好きだから!

だからヴェネツィア!


・・理由になってますよね?


イタリア語が話せる友人と
ドイツ語と英語がペラペラな友人

その2人に、予約から何から何まで全てをゆだね


ついに・・・・・

庶民代表ちびデビル!!


10050904.jpg


ヨーロッパへ上陸!!



10050905.jpg

どうだ!参ったか!
このヨーロッパな感じの
写真の数々!?


張り切って一眼レフ持って行った割に
帰って来てから、あんまり撮ってない気もしたけど
きっと気のせいだよ、気のせい(ー∀ー;)ニョホホ~ん


外国には、外国人が一杯だね!!

と、到着早々

私の発した言葉に友人が一言・・・


あっちにしてみたら

ちびデビルの方が外人だよ~



・・・・ごもっとも!(f;`▽´)



とにかく、景色が良くて食べ物が美味しくて
最高に楽しい時間が過ごせました!!



そして無事、日本に到着!

成田空港に、旦那とムックに迎えに来てもらい
そのまま直行で、田舎の法事に向かいました。

そんなこんなであっと言う間に
通常通りの生活に戻りました。

噂に聞く時差ボケはありませんでした。

迎えに来た旦那は、一回り小さくやつれていました。
一瞬心配しましたが、かなりウケました。

やつれてる・・・(`y´)プププーッ

自分は休めないにも関わらず
気持ちよく旅行に送り出してくれた旦那に
頭が下がります。

ムックと再開したら、嬉ションちびりされました。
赤ちゃんの頃以来でビックリしました。

10050906.jpg

ムックは、相変わらずです。

ムック、ムックパパ
お留守番ありがとう~!
また家の事も仕事も頑張るよ!!

一緒に旅行してくれたYちゃん、Kちゃん
とっても楽しかった~どうもありがとう!!

そして、留守中にもかかわらず
ブログに遊びに来て下さった皆様
ありがとうございました。
ブログ、また再開します。

海外旅行なんて、もう行けないと思うけど
行けるなら、またイタリアがいいな~
そのうち旅行の事、また記事にするかも?

とり急ぎ、GW中の報告とお礼でした。




ポチっと、お願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 トイプードル

| イタリア旅行記 | 00:28 | comments:57 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |