ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬と行く岩手 2017夏!宿泊



宿に到着!


お宿のお父さんもお母さんも
ずーっと犬を飼っていたそうで
そのご厚意で
ムックもまるも
自宅にいるように過ごさせて頂きました!




ずっと元気一杯だったムックも
宿に着いたら
眠くなったらしい。


17081104-02.jpg





まるも、ねむねむ。


17081104-03.jpg



夕飯まで、一寝入りする前に
ビールを1本お願いしたら
美味しい自家製のお漬物付き(≧∇≦)







夕飯には
自家製の新鮮な野菜を使った
お母さんの手作り料理と
ウニやホヤ、お刺身
それに、うな丼まで!!


17081104-06.jpg





でね!これがすごかったんだけど

松茸のチャーハンと松茸のお吸い物!


17081104-07.jpg


松茸は去年のもので
今年のものはまだ採れないんだけどね
と、言われたんだけど

歯ごたえといい、香りといい
本当に昨年の?なの??って感じで
ものすごく美味しかったし
沢山食べられて嬉しかったーw

チャーハンが
ここでしか食べられない味だったと思う。
ものすごい美味しかったから
どうやって味付けしたのか
聞いて来なかったことを後悔してます。。




夕飯の時に
ムックとまるにまで
新鮮野菜やササミなどで
手作りごはんを用意して下さって


17081104-04.jpg


ふたりとも
そりゃもう大喜びで食べてました^^





ムックは
夕飯を完食したあと
お父さんとお母さんのあとを追って
他にもオヤツを沢山もらい

しまいには
「夕ごはん、足りなかったかい?」と
ご飯のおかわりまでもらってたしwww



17081104-05.jpg



みんなで
自分の田舎に帰ったように
ゆっくり過ごさせて頂きました〜!





宿泊したここ岩泉町は
2016年8月の台風の際に
河川が増水して濁流が発生し
沢山の方が亡くなった町。

宿に向う間
その災害の沢山の爪痕に衝撃を受けました。
復旧工事もあちらこちらで行われていましたが
これが1年前に起こった災害の爪痕なら
当時はどんなにひどかったんだろうと・・・。


岩泉には美味しい物が沢山あるんだけど
あの台風で全部流されてしまったって
宿の方が悲しそうに話していました。


岩泉のヨーグルトがね、すごく美味しいんだって!
工場が被災してしまったんだけど
新しく工場ができて生産が再開されて
秋頃から販売されるらしい。
販売されたら、食べようと思ってます!!








朝ごはん

自家製のお野菜を使ったお料理や
大きなホタテのバター焼きが出て来て
お腹いっぱい食べたー!


17081104-08.jpg





ムーまるは
朝ごはんまで作ってもらっちゃって^^


17081104-09.jpg


ガッツガツ、おかわりして食べてましたw




お宿のお父さんとお母さん
犬連れでは、宿に困っているだろうと
私達だけのために、予約を受けてくれたみたい。
だから貸切だったのー!
お盆とお正月は、いつもはお休みだそう。

チェックアウトの際には
ペットボトルにお水を入れて凍らせてあるものを下さって
保冷剤にもなるし、解けたらワンちゃんの飲み水に、って。


お宿のお父さんとお母さんに
とっても良くして頂いて
もう感謝・感激でした!

お父さん、お母さん
ありがとうございました!





お宿をチェックアウトしたあと

道の駅 三田貝分校に寄り道して


17081104-10.jpg


岩泉で作られた物を探して
お土産をげっと。

犬連れ岩手の旅は、これにて終了しましたー。



今回は、観光もできて
犬連れで宿泊することもできて
地元の方とゆっくりお話できて
とても良い旅になりましたー!


岩手の海側に
犬連れOKの宿がもっとできたら
私としてはもっと行きやすくなるし
犬連れの人にとっては旅行先の候補になるし
増えて欲しいなと思いましたが
やはりそれは難しいことですかね・・・。


またいつか
ムーまるが元気なうちに
田老と岩泉に遊びに行こうと思う!


まずは!
岩泉ヨーグルトの販売を待ってまーす!!



| 岩手県 | 01:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬と行く岩手 2017夏!浄土ヶ浜へ



浄土ヶ浜に到着〜!









2012年の10月に来た時は
展望台からの景色しか見られませんでしたが

今年は浜に下りられました!

あいにく天気は曇りでしたが
海に入って遊んでいる人が沢山^^


17081103-04.jpg



きれいな青い海に白い岩肌

見たことの無い海の景色だった。




17081103-02.jpg



「浄土」って

本当にこんな感じなのかもしれないなぁ〜。


17081103-03.jpg



旅行中は、雨予報だったのに
私達が行く場所は
雨が上がったり、雨が降っていなかったり
奇跡が続いてラッキー!!

さすが私、よっ!晴れ女w
(自分で言っちゃうw)

ぴーかんに晴れていれば
もっときれいな景色が見られたかもしれないけれど

晴れなかったせいか?
ムックとまるにとって
気温も高くなくて、始終いい感じ!
逆に涼しいくらい。
昼間も普通に散歩できたし
これで景色もキレイに見えたんだから
もう言うことなし!大満足!!



17081103-05.jpg




時間に余裕があったら
犬連れでも観光船に乗れるとのことだったので(2017年8月現在)
船から色々見て回りたかったけれど・・・

それは次回のお楽しみ!ってことで!
宿に向った。


だから、また行かなくちゃ!w




犬連れ岩手の旅はつづく。




<おまけ>
湯ったり館で日帰り入浴

17081103-06.jpg


宿に行くまでの通り道に
この地の温泉がないか?と探して立ち寄ってみました。
純粋な温泉ではなくて
ヘルストンという温泉物質を溶かした風呂だそう。
入っているときは普通のお湯って感じだったけど
風呂から上がった後、なかなか汗がひかず!
温泉効果はありそう。



<備忘録>
浄土ヶ浜第1駐車場(マリンハウス側)
住所:宮古市日立浜町32-4

| 岩手県 | 01:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬と行く岩手 2017夏!宮古市田老地区へ再訪




宮古市の田老地区

2012年に「学ぶ防災ガイド」で訪れた場所に向かって
とりあえず車を走らせた。

住所などは調べていなかったけれど
海沿いを走っていれば
きっと「ここだ」と分かるはず。



このあたりじゃないか?と思える場所に来たら

新しく「道の駅たろう」ができるみたい!
準備の真っ最中でした。







堤防に向う道路も
きれいに舗装されていました。



17081102-02.jpg




堤防の上は、あの頃のまま。


17081102-03.jpg





海の方には
新たに作られている防潮堤が見えました。
(写真の右奥のコンクリートの壁)


17081102-08.jpg


防潮堤が出来上がったら
この場所からの海は見えなくなるようです。






2012年に訪れた際
堤防の上から見た町側の景色は

元々は家が沢山あったようには見えなくて
まるで原っぱのようになっていたけれど


<2012年10月>
121007-202.jpg




5年の間に、きれいに整えられていました。


<2017年8月>
17081102-04.jpg


この写真には写っていないけれど
新しく球場ができていたり
お店もチラホラできていたり
あの頃とは違って少し賑わっていました!





堤防を海側におりて
学ぶ防災ガイドで入らせて頂いた
たろう観光ホテルに向って

17081102-05.jpg


行ける場所まで行ってみた。





<2012年10月 撮影>
121007-204.jpg




<2016年8月 撮影>
17081102-07.jpg


震災遺構として保存されるようですね。



今回の岩手の旅の一番の目的は
ここに来ることだった。

学ぶ防災のガイドさんに
また遊びに来て下さいね!
今度は観光で!と言われて
絶対にまた来よう!と思ってはいたけれど
約5年も経ってしまった。

あの時、犬達の面倒を見てくださっていた皆さん
元気でいるのかな・・・。
いつかお会いできたらいいな。

「また来る」というあの時の約束
ちゃんと果たせて良かった!
田老の変わって行く姿
ちゃんと見ることができて良かった。





この日
堤防の下で何かのイベントかな?をやっていて


17081102-09.jpg



屋台が出ていたので
お昼ご飯に、色々買って食べた!

17081102-10.jpg


そのあと

道の駅の隣あたりに
小さいお店も出ていたので

そこで我が家の旅の恒例

皆で食べるために
ソフトクリーム買った!


17081102-11.jpg


すげーうまい!
大当たりのソフトクリーム(≧∇≦)


ムーまるも、大喜びで食べてたw
結構あげたw



あんまり食べてお腹壊しちゃうと困るから

あとは私が食べるからねー!




・・・・もっと欲しい?


17081102-12.jpg


そんなに見られたら
ひとりで食べづらい(≧∇≦)




またいつか、行こうと思う!

その時は「道の駅たろう」を目印にね!





犬連れ岩手の旅はつづくー!

| 岩手県 | 01:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬と行く岩手 2017夏!龍泉洞


2017年の夏休みは
岩手県に行ってきました。

2012年の10月に田老町に行ってから
あの場所が、今はどうなっているのか・・・
ずっと気になっていた。

でも
岩手の海沿いは簡単に行ける距離じゃない上に
犬連れ可能な宿もとても少なく
なかなか実行できずに、5年近く経過してしまいました。

やっと行くことができました!

あの場所がどんな風に変わったのか
それとも変わっていないのか・・・

自分の目で見てきた。


まるちゃまは、岩手県、初上陸!





まずは、行ってみたかった
日本三大鍾乳洞の↓


岩泉町の龍泉洞へ







鍾乳洞の中には犬は入れないんだけど
事務所で預かって頂けるとのことだったので
まわりで少しお散歩をしてから
ムーまるをそれぞれのBagに入れてお願いして
パパとふたりで鍾乳洞を見て来た。




中は、気温10度前後!

ガッツリ上着を着て行ったけど
それでもヒンヤリ!



朝一で、人も少なかったので
ゆっくり見れた!



中に入ってすぐ見た水が
ものすごくキレイで透き通ってて

17081101-02.jpg


うわー!水キレイ!!

と感動!





水量が半端ない!!


17081101-03.jpg



中の道は整備されてはいるけれど
何しろ、本当に水量がすごいみたいで
上から結構ポタポタ水滴が落ちて来るし
ビックリするくらい
ジャブジャブ水が降っている場所もあった。
(そういうところは水がかからないようにカバーしてあった)





17081101-07.jpg






それぞれの場所で
水の色が少しづつ違って見えて


17081101-04.jpg




ブルー好きの私としては
そりゃもう最高の場所!

癒されるーー


17081101-05.jpg





鍾乳石も
色んな形のものがあったし


17081101-08.jpg


今現在も、次々に育っている様子でした。
通路のいたるところにニョキニョキっと
鍾乳石の赤ちゃんが生えてたw






<地底湖>

17081101-06.jpg


ものすごく透き通っているのに
底が全然見えないくらい深い。

水深90オーバーの場所もあるみたい。


ずっと見てると、吸い込まれそうだー!





自然って、すごいな!


自然の神秘ってこのことだよな!




って、ムパパと話ながら歩いていたら

前を歩いていた観光客も
全く同じことを言っていた。




17081101-09.jpg


心が洗われた!

ほぼ寝ずに到着してヘロヘロだったけど
きれいなものを見て
ストレスなんか、吹っ飛んだ。



ムック達にも見せてあげたかったけど
こんなキレイな水の場所には
やっぱり犬は入れられないだろうなと思った。




この場所の水なら
うまくてキレイになれるに違いないw

ってことで、買うでしょう!飲むでしょう!!


17081101-10.jpg



お土産を買ってから
ムーまるを迎えに行ったら

「静かでお利口さんに待ってましたよ〜」

って言われました。

まるは何も気にしないけど
ムックは、繊細ボーイだからねぇ。
結構、泣いてしまうかも?と思ったけど
自分のバッグだからか、頑張れたようで。


置いて行かれた時にひとことだけ

「くぅ~ん」と
悲しげな声は出たらしいw

ムックえらい!



事務所で犬を預かって頂けたので
パパとかわりばんこに見に行く必要もなく
ムーまる達の暑さの心配も無く
安心してゆっくり見られたので有り難かったー!

龍泉洞の事務所のみなさま
ありがとうございました。



犬連れ岩手の旅はつづく〜




<備忘録>
自宅出発 22:00
龍泉洞到着 07:40
渋滞なし、常磐道経由、約10時間

| 岩手県 | 01:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ岩手県の旅- 帰り道


宮古市の学ぶ防災ガイドからの帰り道


スタッフの方達が
「またいつか、お会いしましょう」そういって
私たちの車を見送って下さいました。

ずーっと手を振ってくれていました。

すごーく遠くなっても
私たちの車が見えなくなるまで
両手を大きく振って、またねー!!って

ずーっと、ずーっと、ずーっと・・


ジーンとしちゃいました(/∀`*)



その後、お土産を購入しに
宮古市 魚菜市場に行きました!

宮古の特産物や海産物や
"かもめのたまご"も売っていましたよん♪


目的のぽんしゅを購入♪
釜石の日本酒浜千鳥
宮古の日本酒、男山を購入することが出来ました!

あとね、まつもっていう海藻
聞いた事も、見た事も無かったんだけど
お味噌汁に入れたりするやつらしく買ってみました!

121007-304.jpg

一般には知られてないし、出回らないんだって。
三陸界隈の特産品らしいのだ!

(お土産足りなかったら、あげなくちゃと思って食べてないのさ



宮古で
お土産を買えるお店はあるのかなぁ?と
行く前に色々と調べてみましたが

やはり宮古市観光協会のサイトが
見やすくて最新の情報かな?と思いました。

買いたかったお土産で
ここで手に入らなかったものは
サービスエリアで買いました。
ホントは、道の駅とかに売ってるといいなって
思ってたんだけど、、、


岩手のお土産で買いたかったお菓子と
皆に買って来てくれと言われたお菓子は

さいとう製菓の「かもめの玉子」

121007-303.jpg

わたしは辛党なので
甘い物はそんなに食べないんだけど
かもめの玉子、相変わらず旨いねぇ!

あと、松栄堂の「ごま摺り団子」
これ、ムックパパが知らなかったんだけどさ
パクッと食べると
中からごまだれトロ〜リ・・・
すげー旨いんだよね〜〜!!
冷凍で売っているので
クーラーボックスあるといいよね。

佐々木製菓の「クッキー風味の南部せんべい」
家の親戚とか弟が大好きなんだよね〜
ピーナツと相性バッチリで
相変わらず旨かったw







「岩手県 犬連れ復興支援の旅」

AM2時頃に横浜を出発してから
48時間後のAM2時頃、横浜に無事帰宅。

帰りは
夜が明ける前に家に着きたかったムックパパ
ムックも爆睡してたので
ほぼ休憩なしで帰ってきやした( ̄∀ ̄;)



帰宅後、すぐ爆睡のムック

121007-305.jpg

おまんじゅうみたいでしょw

ムックも良い経験させてもらったね!
お疲れさま(●´∀`)



総走行距離 1,485キロの旅でした。



今回、この岩手の旅の記事を読んで下さった宮城の方や
ご実家が岩手の宮古という方から
コメントを頂いたんです。
とても嬉しかったです。

掲載の許可をとっていないので
お名前は伏せますが・・


「被災地へ行って良いものかと思われる方、沢山いると思います。でも、来てくれることだけでも復興に繋がっております。少しでも多くの方に来ていただけると嬉しいです。」

「なかなか思うように復興が進まない状況の宮古や周辺の町。一年半以上もたった今でも、被災地の事を応援していただいている方がいるのだと思うととても嬉しくなり、思わずコメントさせていただきました。」




そう言って頂けるのなら
喜んでまた行きます!宮城県!岩手県!!

私だけではなく
遠くてなかなか現地に足が運べない方も
みんな同じ様に、被災地の事を思っていると思います!


コメント、ありがとうございました!






ムックパパは
雪や雪道を知らない都会育ち。
雪を見ただけで嬉しくて大興奮する男です。

なので、雪道運転はNG

私は、なんてったって
ゴールデンなベテランペーパードライバーなので
普通の道でもすでにNG (lll゚∀゚)ァ'`,、'`,、


というわけで
冬の宮城・岩手には行けませんが
また季節が良くなったら


行くぞー!

ムックのあしあと

つけにいきます! ε=(ノ・∀・)ノ



読んで下さったみなさま
旅の記事にお付き合い頂き
ありがとうございました。

犬連れで宮城や岩手にお出かけしたいな〜という方で
何か私に聞きたいなぁ〜っていう方がいましたら
拍手欄にでも、お気軽にお問い合せ下さいね!
今回の旅行での経験を生かして
伝えられることを伝えていきたいと思いますし
宮城や岩手に行きたいと言う方には
私で役立つ事があれば
情報提供が出来たらと思っています!
あちらに行く、きっかけになれば良いなと思っています!
すぐにはお返事できないかもしれませんが
必ずお返事します。





| 岩手県 | 01:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT