ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まる、出血のその後、経過良好♫



まるジャイアンから

おもちゃを取り戻したムック兄さん。




「俺だって、やる時はやるんだから!」







まるが飽きて ポイ していたのを
コソ〜っと
拾ってきただけだけどねぇ( ̄w ̄)プププッ








しかし
大事なおもちゃを取り戻してはみたものの・・・




人のおもちゃの方が魅力的に見えるのは



180128-02.jpg



何でだろう?




180128-03.jpg



 ゚∀゚)・∵.ブハッ

なんでだろうねぇ?

不思議だねぇ〜w






話は変わって

まるのデキモノからの出血の件ですが
一昨日、経過を診てもらいに行ってきました。

あれから一度も出血をせずに
状態が落ち着いていること。
腫れが落ち着いてきたせいか
デキモノ全体が少し小さくなっていることから
とりあえずは、このまま切除せずに
様子を見ていくことになりました!

今後、同じ様に出血する可能性は抱えたままですが
次に出血したり、デキモノに異変があった場合に
改めて判断しても遅くないだろうって。

今回、かなり経過が良かったみたいで
先生も
「とりあえず安心した!」って言ってました^^

これからどんどん高齢になっていくわけだし
問題を先延ばしにしているだけかなぁ・・・
という気もするんだけど
先生もそう言ってくれているし
私達も、今すぐ手術するという決心がつかないので
様子を見てもいいだろうって事になって
正直、ホッとしています。

今後は定期的に通院して経過観察。

このまま出血せずに過ごせて
デキモノにも変化が無ければ万々歳!

もしも出血してしまった時は
とにかく圧迫止血する!
その後、病院に行く!
そんで、またその時にどうするか考える!!

こんな感じでいきましょう!ってことになりました。

ご心配をおかけしまして、すみませんでした。

鉄人まる、経過良好です!






<前記事にコメントを下さった皆様へ>
まるの誕生日や出血のご心配
記事の感想などなど・・・
温かい言葉をかけていただき(T∀T)嬉しいです〜
ありがとうございました!!

| ▶ムーまるの健康 | 23:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつもと違う出血、古代ローマ人風


新年、明けましておめでとうございます。



新年早々、うちのまるさん

こんな格好になっております・・・



180108-02.jpg



古代ローマ人風スタイル( ̄∀ ̄)




って、笑ってる場合じゃなかったんだけど。


まるを引き取ってすぐに
メラノーマが疑われて病理検査をした
黒いイボ状のデキモノ。

当時、それは右脇腹から右大腿部周辺の何箇所かに点在していて
その大きさも形もマチマチ。
その全部を切除するとなれば、体への負担が大きい。
そもそも、そのデキモノは
保護されるよりもずーっと前からあったものだろうし?

取り急ぎ
部分麻酔で切除が可能なものを1つ切除して
病理検査をすることにした。

それが良性の乳頭腫だと診断されたのは2014年の話。
(その時の記事はこちら)


その結果を受けて
他の部分にある似たようなものも
多分同じものであろう、ということで経過観察。
ここまできました。



今回、そのうちの一箇所
右大腿部にあるデキモノの下から
急な出血がありました。


180108-03.jpg


今までも、この場所からほんの少し出血することはあった。
ただ、大したことは全然なくて
放おっておいても自然に治る程度のものでした。

でも今回は違った。

血は、一気に沢山出てきたわけではなかったけれど
広範囲から、ジワジワ・ジワジワ出てきて
しばらくして、一度は出血が止まったように見えたのに
翌日に、また同じようにジワジワ出血して
なかなか血が止まらない様子。
これはダメだと、病院へ。

結果的に、血は止まったので良かったんだけど

出血箇所を確認した先生が
これは手術して切除した方がいいかもしれないなぁ、って。

通常、皮膚に傷ができると
その傷が癒えてくれば
いずれは皮膚と皮膚がくっついて、新しい皮膚が再生される。

でも、まるのデキモノがある場所は
いつまで経っても正常に皮膚が再生されないで
傷口の上に、ただ蓋のようにデキモノがあるだけ。

その状態でいる限り
今回のような出血は繰り返されるだろうって。





こんな風な出血は初めてで
この出血の後
2つの別々の島がつながって
1つの、こんなに大きな島になってしまいました。


180108-04.jpg

でも今はこんな感じ↑になっていて
血は止まったし、落ち着いています。




これから先
こうした出血の危険から抜け出すためには
このデキモノをキレイに切除して
正常な皮膚と皮膚を引っ張ってつなげて
普通の皮膚の状態に戻す手術が必要になります。

このまま切除しないという選択肢も、もちろんある。
出血したとしても、もしかしたら軽くで済むかもしれないし
圧迫止血することで、毎回、乗り切れるかもしれない。

でも、怖いのは
怪我をしたわけでもないのに急に出血して
デキモノが大きくなったこと。
こういう場合、腫瘍である可能性は捨てきれないから
手術で切除して、病理検査した方がいいね、と。



手術にはリスクがある。

でも、手術しないことにもリスクがある。



クオリティー・オブ・ライフ

先生は、切除した方がいいだろうって。



傷口は、少し炎症を起こしていて
それを抑えるために
今は抗生物質を飲ませています。

次に再診してもらう時に
今後の事について話し合うことになりました。


まる本人は、いつも通りでいます。
ご飯もオヤツもガツガツ食べて、寝て
いつもどおり元気!

先生の話では
かなり痛みはあるだろうってことだったけど
さすが、まるは強えーのよ!
全くいつもと変わりなく過ごしてくれているので
本人はきついのかもしれないけど
私達飼い主は、助かっています。
辛そうな姿を見るのは、やっぱり・・・ね。
まるはたくましすぎるよ、まったく!



それはそうと!

こんな まるを見習って欲しいのが

家の男どもだよ!!



まるの出血に気がついて
私が、消毒やら止血やらを懸命にしている最中


ムック↓

異変を勝手に察知してビビって
ソファーの下に逃げたまま、しばらく出てこなくなる。

(あんた、何もされてないし・・・呆)



もっと問題ありなのが、パパ↓

まるが動かないように抑えてろ!って言ったのに
傷が痛くて何度も嫌がって威嚇する まるにビビって
まるを抑えている手を度々引っ込めるもんで
結果、私が何度も
まるに手を噛まれながら処置したという・・・


アホかーーーっ!!( ꒪Д꒪)


って思ってパパに


あんた!

まるがこんなに血ぃー出して

痛がっているのに比べたら

まるに手を噛まれたって

痛くも痒くもないだろうよ!


(そもそも威嚇噛みで本気で噛んでないし)

自分の手ぇー引っ込めて自分は守って

嫁の手を何度も噛ませてんじゃねーよ!!

馬鹿かっ!ゴラ!!




と、キレてましたw

男っつうのは、何なんだ?
まったくよーwww




・・・あ、話ずれちったw




そんなこんなで

新年明けてすぐ
夫婦揃って風邪をひいてしまい寝込んでいたら
まるが突然出血し
こりゃ、寝込んでる場合じゃなーい!と
一生懸命処置している時に、パパはそんなだしwww
夫婦で重い体を引きずって
動物病院に連れて行ったという・・・


今年は波乱の幕開け_| ̄|○


もう、どんな1年になるのやら・・・(;゚∀゚)





今年は戌年!
ワンコが主役の年ですな!!



皆様が
穏やかで明るい1年を過ごせますように・・・。








今年もどうぞ宜しくお願い致します!

| ▶ムーまるの健康 | 01:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

W皮膚炎は続く〜よ〜、でも回復に向かう。


今年の夏頃から始まった
ムックのカイカイの皮膚炎の原因は
食物アレルギーの可能性と
元々、皮膚が薄くて乾燥しやすいことが原因だろうと
なんとなーく確定してきまして

現在は、1日1回
こちらの薬を飲んで様子を見ています。


171218-05.jpg


症状自体は
薬の力もあってか?かなり落ち着いたし
この薬はステロイドとは違って
副作用はあまりない薬みたいなので
(ムックは下痢も嘔吐も体調不良もない)
これを飲みながら原因を探っていって
薬を脱出できたらいいなって感じです。


ムックのカイカイの原因の1つは
毎食後にあげていたヨーグルトだったみたいです。
あげるのをやめたらカイカイの度合いも少しづつ良くなって
今まで朝晩取っていた目やにが出なくなった。
念のために体毛チェックもしてみたら
乳製品が見事にNGでした・・・orz

ムックは良くお腹をこわしていたので
少しでもお腹が丈夫になれば!と思ってあげていたけど
ムックの体には合わなかったらしい(T∀T)



カイカイがひどくなったときは
ガジガジ噛んで真っ赤になっていた手も
少しづつ噛まなくなり赤みが取れてきて





今は、もう噛まなくなりました。

少〜しカサカサしている程度。

171218-02.jpg




一時期は、頭の毛も抜けてしまったり
目の周りの毛も全部ぬけてしまっていたけれど


171218-03.jpg




ちゃんと元通りに毛が生えてきた。


171218-04.jpg



ヨーグルトだけが原因なら良いんだけど
まだそこは、はっきりしていないので
フードを一時的に今までと違うものにして
フードに原因があるかどうか
様子を探っているところです。

とにかく今は
ひどくカイカイすることもなく
いつもの穏やかな状態になったことがとても有り難いです。






まるの皮膚炎というか皮膚出血は相変わらずで
1ヶ月に1回くらいのペースで
1箇所は出血してしまいます。

私が異変に気がつくのは
皮膚に膿が溜まっていて、その皮膚の先から少し出血していて
毛に血がついて固まった状態になっている時なので
異変のスタートがどのような状態なのか
正直はっきり分かないんです。

小さな出血が先で、そこにバイキンが入って膿むのか?
最初は、ニキビのようなものができて膿がたまって
そこから膿が出るときに出血するのか・・・?

出血箇所は首周りばかり。
出血すると、出血した場所の毛を刈るので
首周りの毛がカリカリざんすよ〜(;゚∀゚)

つい先日の出血箇所も、首の前側。

<治りかけ>
171218-06.jpg


膿や出血を見つけたら
膿を出して消毒してオロナインを塗るんだけど
膿を全部出さないといけないから血も結構出てくるし
私が処置する時、絶対に痛いんだよね・・・。

処置している間
いつも、じーっと我慢してくれているんだけど
すごく嫌がる時もあって、可哀想でさ(T T)

出血しないように
保湿力のあるシャンプーでまめにシャンプーして
皮膚をなるべく清潔に保っても、駄目。
なるべく皮膚を良く観察して
どの状態からこうなるのか見つけようとしても
なかなかその最初の症状を見つけられない。
体調が悪くてこうなるのかと思ったりもしたけど
見ている限り、そういうわけでもなさそう。


もう、謎・謎・なぞーーーーーー!

なんなんだ、ほんとに。





急に、前触れもなくこうして出血してしまうので
トリミングの予約をしていても
急なキャンセルになることもあって
そんな時は、トリミング屋さんに本当に申し訳なくて・・・

でも、すごく良いトリミング屋さんでさ
当日ギリギリまで、まるの様子を見て
やっぱり無理そうなら急なキャンセルでも構わない
そう言ってくれたんだよね。




先月は無事に、トリミング行けました!


ピッカピカ~の、す〜べすべ〜☆


171218-07.jpg


まるは、みんなに可愛がってもらって
とっても幸せものなのだ〜♫





ムックも、フワフワ〜♫


171218-08.jpg



今月末頃に
年内最後のトリミング予約をいれてあるので
体調を万全にさせなくては!



| ▶ムーまるの健康 | 23:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

W皮膚炎のその後




皮膚炎のカイカイで
目もショボショボ・・・
夜も眠れなくて、元気もなく
ずーっと引きこもっていたムック。

そのそばにいる、まる坊。






ムックを心配して
そばに寄り添っているようにも見えるが



ムックがいる方に勢い良く寝返りを打ち


170930-02.jpg




弱っているムックを
ビックリさせる・・というか
呆れさせるあたり


170930-03.jpg



心配しているんじゃなくて
ただそばで
ゴロゴロしているだけだな( ̄∀ ̄;)





そんな豪快なまるに鍛えられ
ムックも図太くなって

この状態でも寝れるようになったらしいw


170930-04.jpg


こんなことを気にしていたら
まるとは暮らせないよねーw






まるの皮膚炎は傷口も治り
その後の新たな出血も見当たらないので
薬をやめて、こまめなシャンプーで様子見。
身体の毛が薄くなって来ているので
免疫やホルモンの影響でない事を祈るばかりです。。


ムックは
一時期の激しいカイカイは治まり
今は、引きこもりもなくなって元気いっぱい!
回復に向っているようです。
が、足先がまだ赤くて
まだ薬の影響で症状が治まっているだけかも?なので
とりあえず減薬して、怪しい食品を排除して
シャンプー継続して、様子見中。

このまま落ち着けばいいんだけど。





ムックのお布団チュパチュパ

カイカイになってからは
全くやらなくなっていたんだけど


170930-05.jpg


先週末から
いつものように、毎日やるようになった。



名前を呼んだら駆け寄ってくるし

おもちゃを投げたら大喜びで取りに行く。

いつもの行動を
いつも通りにするようになった。


元気じゃないと
いつもの行動もできないってことだよね。


170930-06.jpg



「いつも通り」って


なんて素晴らしいんだろう(T∀T)






このまま治るといいね、ムク男!


170930-08.jpg


大嫌いなシャンプー
もうちょっと頑張ろうな!





| ▶ムーまるの健康 | 23:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兄妹揃って皮膚炎



心は、貧弱で
腹を壊すと、下血しやすいけれど
基本、健康優良児のムック兄さん。






現在
食物アレルギーと思われる皮膚炎を発症中。

現在は、お薬により
カイカイの症状は改善されていますが
根本的な改善を目指して
怪しい食材を1つづつ排除していくことに。

カイカイが始まったタイミングからして
鴨肉、もしくは鹿肉かな?
と、想像しておりますが。

そもそも、皮膚はそんなに強くはないため
カイカイは発生しやすいタイプ。

皮膚炎を早く改善するために
獣医さんより
保湿力のあるシャンプーで
週2回シャンプーの指令が下されました。






ちびデ
「お風呂に入る人、手〜あげて!」



「はーーーい!!」


170918-02.jpg


↑勢いでお返事しただけであって
風呂は大嫌いなムーさんw

週2回も風呂に入れていると
風呂のタイミングも何となく察しちゃって
気配を察するとどこかに消えるしw

取っ捕まえると
「いやだああー」とブリブリ怒って
もう大変ですwww

風呂に入れちゃえば
とてもおとなしいんだけどねw


仕事から帰ってきて風呂に入れるの
結構、重労働なんだからw
もっと、感謝しろ、感謝をw

とか言いながら入れてます( ̄∀ ̄)






ムックが終わったら
ゴロゴロ寝ているあの人↓も風呂だ。


170918-03.jpg


こっちは先日、また例の謎の皮膚から出血。
今回は、3箇所同時。
検査したら、いつもの常在菌の悪さだった。

今回はとうとう
獣医さんに言われてしまった。

「何度もこうして出血を繰り返すあたり
免疫の病気を疑わなくもないんだよねぇ」と。


いやいやいやいや、疑うなよ!
そんなこと言うなよ、せんせー!
年だもんね!とか
一時的なもんだから大丈夫!とか言ってくれー!



なんでもない子が
こんな風に出血したり炎症したりしないのは
なんとなく分かってますから・・・orz



とりあえず、傷口は落ち着いたので
こまめにシャンプーして皮膚を清潔に保ちつつ
それで今後はどんな感じになるか、様子見です。




というわけで

兄妹、仲良く?W皮膚炎中!

週2で、Wシャンプー中!






年を取れば色々あるさ!


目指せ!W回復!



| ▶ムーまるの健康 | 23:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT