FC2ブログ

ムックとまるのあしあと

食欲旺盛でオモチャといたずらが大好きな悪ガキ犬、トイプー、ムック(♂)。外では、極度の犬見知り&人見知り、何にでもビビってしまう草食男犬。2014年1月25日から、肝の据わった恐ろしくマイペースな保護犬 まる(♀)が、我が家に合流。これから我が家の生活はどうなるのか!?酒好き飼い主が綴るノンフィクションw

≫ EDIT

まる、お空に旅立ちました。



突然ですが・・・

2018年8月11日の朝
まるがお空に旅立ちました。



朝ご飯をお腹いっぱい食べて
満足そうにして
元気だったんだけど…

気がついた時には
呼吸が苦しそうになっていて
病院に向かったんだけど
もう間に合いませんでした。


私はただまるを抱いて

息して!まる!
まだ死んじゃダメだよ!
お願い!息して!

…って、まるの背中をさすることしかできませんでした。



人工呼吸もしてみたけど

神様に、まだ まるを連れて行かないで!!

と、必死にお願いしたんだけど

聞いてはもらえませんでした。



あっと言う間で
悔しいくらいに本当にあっと言う間で
まるを助けてあげられませんでした。

私たちに、何の世話もかけず
旅立ってしまいました。




今はまだ
助けてあげられなかった悲しさと悔しさでいっぱいで
メソメソしていますが
少しづつ、受け入れていくしかないですよね。




お花をくださったみなさん
まるのためにこんなに可愛い花を
ありがとうございます。





あの子は
綺麗な花に囲まれて幸せ者だなぁ。
私達も、その花を見て心が癒されています。
お花には人の心を癒す力があるんだなぁ〜って
初めて知りました。






今まで、まるに関わってくれた皆さん
ブログを見て下さっていた皆さん

まるを応援して下さって
まるを好きになって下さって
本当にありがとうございました。



また落ち着いたら
ブログを更新しようと思います。



取り急ぎ、ご報告でした。


| ▶ムーまるの健康 | 13:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猛暑は寝て乗り切る!


15分くらい前まで
家族全員で、ソファーでゆっくりしていました。


今は、みんな
それぞれの活動をしています。


パパは外で洗車。

ムックは、パパのお供。

私は、キッチン掃除が終わり
そろそろ掃除機をかけたいん・・・




だが!!






約1名だけ

いまだ爆睡中なのであ〜る(-∀-)





ソファーにあげてもらう時にくわえて来た
お気に入りのおもちゃを抱えたまま
スヤスヤ寝てます(*´w`)



180808-02.jpg





こうやって爆睡している時は
声をかけても全然起きない。

揺さぶらないと起きない。

ムックなんか
ちょっとした物音でも起きるのになぁ〜。



180808-03.jpg



まるって、ほんとに犬なのかねぇ?w






まぁ〜、あれだ。
人も犬も、良く眠れるっていうことは
「体調が良い」っていうことでしょう!


180808-04.jpg


今年のこの猛暑を
寝て乗り切ることにしたまるちゃんでした。




しっかし今年は、バカみたいに暑すぎて
体調管理が大変ですよね(´Д`lll)

私は四季の中でも夏が好きなんですけど
今年のこの暑さには、もう、うんざり。。。
気温が30度を切ると寒く感じて
長袖を着たりなんかして・・・

もう体感温度がおかしくなってるYO━(#゚Д゚#)━!!




みなさま
これからもまだまだ暑い日が続きそうですので
くれぐれもご無理などなさらないよう、ご自愛ください。


| ▶日常 | 22:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まるの環軸亜脱臼(2018年6月のこと)



まる、5月中旬過ぎ

始終、呼吸が荒い状態が続き
夜も一睡もできていない感じになり
自力で立ち上がれなくなってきました。

立ち上がらせてあげれば
なんとか自力でも歩けたんだけど
ある日、その歩く姿をみて鳥肌が立ちました。
足の裏じゃなくて
足の甲の方をついて必死に歩いていました。
(ナックリング↑)

もう絶対にこれはおかしい!!と
急いで病院へ。



先生は、まるを診てすぐ

これから、この子に使える量の
最大限のステロイドの注射をするから!

と、言って準備に行きました。

飼い主の了承を得るとか何か説明するとか
そういう間もない感じに
まるは普通じゃない状態じゃないんだ・・・
と、瞬時に察しました。

バタバタ準備をして戻って来た先生が言いました。

「今、はっきり言えることは
この子の呼吸は、いつ止まってもおかしくない状態だ
ということです。」

と。

「今できることは
呼吸がおかしくなったり止まった時には
近くの病院で良いから、すぐに病院に連れて行くこと。
家でもステロイドの薬を続けて
できる限り、レーザー治療を続けましょう。
あとは様子をみていくことしかできない。」


先生の説明に
私たちは、ただただ、うんうん・・と
うなずくことしかできませんでした。

病院のお会計を済ませて
全力疾走したあとみたいに
ずーっと、ハアハア呼吸をする まるを連れて
帰宅しました。


まるの呼吸が止まるかもしれない。
まるが息ができなくなるかもしれない。

そうしたら、どうすれば良い?

色々考えたけど
考えてもしかたないことに気が付いてしまった。
いざとなったら、呼吸が止まってしまったら
私たちにできることはもうほとんどない。
呼吸が止まってから病院に向かっても
たぶん、、もう、、間に合わない。

だから、もう覚悟しました。

ただただ毎日、願っていました。

もしも、もしもの時がきてしまうのならば
その時は、私か旦那かどっちかだけでも良いから
必ずどちらかが一緒にいる時でありますように、と。
絶対に、まるだけで逝かせないで欲しいと。



それから数日は
まるは、ずーっと苦しそうな呼吸をしていて
横になることもできない感じでした。
私たちも、まるの呼吸が気になって
眠れない日々が続いた。

でもね、まるはそんな時でも
ご飯はちゃんと完食してくれてました。
先生もそれにはビックリしてました。

まるにとって「食べない」ってことは
「死ぬ」ことと同じことなんだと思う。

そこから週1回の通院の度に
呼吸が穏やかな時間が少しづつ増えてきて
良く眠ってくれるようになってきて
自力で立って良く歩くようになってきました。

少しつづ、少しづつ
状態が上向いて来たのが分かりました。

それで、私たちも気持ちが少し落ち着いて来ました。

ただ、急変の恐れもあったため
心配な日々はしばらく続きました。



<みんな寝不足だった>
180807-11.jpg



そして6月の下旬。

まるを診た先生が

「もうこれなら、今すぐどうこうはないね!
歩けている間は、そんなに心配ないでしょう!」

そう、言ってくれました(T∀T)

異変を感じてから約1ヶ月半
今回はもうダメなのかと思ったけど
まるは、乗り切ってくれました。



まるは環軸亜脱臼という病気で
まるの年齢では手術はできないこと。
手術をしても治らないから意味がないこと。
だからできるだけ、今の状態を少しでも長く保つこと。
将来は、四肢がもっと不自由になって
呼吸器にも影響が出てくること。
悪化を続ければ、最悪は死に至ること。

頭では、ずーーっと分かっていたつもりでした。

こんなに急に症状が悪化することがあるなんて
歩けないことが呼吸ができなくなることと
ほとんどイコールだということ
こんなに急に、別れの時がくるかもしれないなんてこと

ずーっと分かっていたはずなのに
遠い未来に起こることだと勝手に思い込んで
全然、分かっていなかったんだなぁ〜
全然、覚悟はできていなかったんだなぁ〜
そう、思いました。

まるの今の現実を思い知りました。





頑張れ!まる!








自力で歩ける間は

180807-02.jpg






そんなに心配ないって!!


180807-03.jpg






通院、頑張って
レーザー当ててもらって


180807-04.jpg






少しでも長く、自分の足で立ち上がるんだ!


180807-05.jpg





そして、歩くんだ!


180807-06.jpg






病気に負けるな!


180807-07.jpg






頑張れ!まる!!


180807-08.jpg





一時期は
ステロイドを服用していた影響もあったのか
肝臓の数値も跳ね上がりましたが
そちらも少し落ち着いてきました。


180807-12.jpg



今は、ステロイドからも脱出して
肝臓のお薬をのみながら
レーザーをあててもらいに通院しています。

呼吸は、荒いことが多いけれど
一時期のように、そんなに酷くはないので
そんなに心配はなさそうです。
穏やかに呼吸していることも多いし
ちゃんと良く眠れているので
それを見ていると安心します。

これから先も、状態の良い時・悪い時
波があるんだと思いますが
様子をみながら
今まで通りに過ごしていこうと思っています。






私がキッチンに立っていると
いつものように様子を見にくるようになって


180807-13.jpg




おもちゃでも遊んで、元気です。


180807-14.jpg




ムックもいつも通り、元気です。

180807-10.jpg



いつも通りに過ごせることが
とてもありがたいです。

乗り切ってくれて
ほんとにありがとうって思います。




いまさらこんなことを言っても
仕方のないことなんだけど

まるがもし
子犬の時からきちんとした飼い主の元にいたら
手術の適齢期を過ぎる前に手術ができたんだろうな、と。
そうしたら今
好きなように走り回っていられたはずなのに。

・・・って、そんなこと言ったって
過去には戻れないのよねー。
分かってます、分かってます。
分かっちゃいるけど
まるが苦しむたびに悔しくてそう思っちゃうんだ!これが!!

うちのかわいいまるを
今もなお苦しめやがってー!!
呪ってやるからなー!!
(↑まだ言うかwww)



うちのまるは、すげーんだからなー!!

環軸亜脱臼になんか、負けないぞー!!

長生きするんだから見てろよー!!



| ▶ムーまるの健康 | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬友と行く山梨!花の都公園



この旅の最後にやってきたのは

花の都公園







チューリップが、ちょうど見頃でした!




コー・ムー・まるの3ショット♪

180501-02-02.jpg





お行儀の良いココアちゃんは
モデルがお上手(´∇`)b


180501-02-03.jpg





それに比べて、うちのおばちゃまは・・・


「草、食っちゃおーっヽ(´∀`)ノ」


180501-02-04.jpg



それ、やめれってばー!w


相変わらず
そこに草があれば草を食っちゃう
そこに砂があれば砂を食っちゃう
いや、それだけじゃない
そこらへんの石ころさえを食おうとしたこともある
危ない女なのです・・・(」゚ロ゚)」イシハホンキデヤメテケレー




ま「何でも美味しくいただきます」

180501-02-05.jpg



まるの道草に付き合っていられないので
次に行きましょうw



180501-02-06.jpg






ネモフィラもきれいに咲いていました。



180501-02-07.jpg



富士山もきれいに見えるので
ついつい写真を沢山撮っちゃいますねぇ〜。





「写真ばっかり撮ってないで
早くお散歩行こうよ〜!」のムック。


180501-02-08.jpg



この日は、GW前半とはいえ
なかなかの暑さ。

ここの公園は日陰があまりないので
暑い日は、犬はかなりきついかもですね。



途中で、熱帯植物などを展示してあるドームがあり
そこは犬も抱っこで入れるとのこと。

一緒に涼みにいっちゃお〜


180501-02-09.jpg



んで、一緒にアイスも食べちゃお〜



180501-02-10.jpg


一度食べてみたかった
高級クリミアアイスー!!
チョコだけのアイスが食べたかったんだけど
ムーまるのために、ミックスにしたおw




いろんな展示スペースも
抱っこでなら一緒に見ることができるので
しっかり涼むことができましたー。


180501-02-11.jpg




涼しくなって気持ち良くなったのか
寝てしまった まるちゃま(*´∀`*)キャワエー


180501-02-12.jpg






その後、お土産を見たりしながら
プラプラとお散歩再開。


ココアちゃんのパパとママがお土産を見ている間に
ココアちゃんを拉致ったワタスw

180501-02-13.jpg


あのね、ココアちゃん
ココアちゃんのパパとママは
もう戻ってこないかもよーー!!www
ヒーッヒッヒーwww

と、悪ふざけする私に捕まってしまい
固まっていたココアちゃんなのでした〜w

(↑まさかパパとママ
2人ともいなくなるとは思っていなかったらしいw)




みんなでのんびりお散歩できて


180501-02-14.jpg



楽しかったー(´∀`*)



180501-02-15.jpg



2泊3日、ココア家との山梨の旅
富士山を十分に満喫いたしましたー!

またみんなで元気に会おうね!と約束をして
帰路についたのでした〜。


山梨、良いとこ、また行こう!!



犬友と行く山梨の旅、終わりー!








<おまけ>

駐車場に到着して
これでしばしお別れだね〜の時。


みんなに愛情たっぷりに
モシャモシャとなでられ
いじられキャラが定着したムックなのでした〜w

180501-02-16.jpg

ム「俺はこういうのいらないってばーー(汗)」







| 山梨県 | 23:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬友と行く山梨!山中湖 その2



宿に泊まって、翌朝。


お部屋からきれいに富士山が見えたので
これは逆さ富士が見られるぞ!!

と、湖に降りていったら・・・






バッチリ見れました v(o゚∀゚o)v




関東に住んでいならが
こんなに近くで富士山を見たのは
ほんの数回だったりします。


180501-01-02.jpg




わざわざ近くまで見に行っても
霧がかかって全く見えないこともあるしねぇ。

はっきり!くっきり!きれいに見えて
最高じゃないですか!!



富士山って

ほんっとテンションあがるわぁ〜!!



180501-01-03.jpg





みんなできれいな富士山が見られて良かった^^


180501-01-04.jpg


犬友と行く山梨はつづく。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西日本の豪雨の件
またその他に起こってきた沢山の災害
私なりにその時々で色々と思いはあるのですが
ここでそれを書くことよりも
自分にできることをしていくだけ。
そう思っていたのですが
やはり何も触れないのも違うのかな・・・と。

西日本豪雨により被災された皆様
そのご家族・関係者の皆様には
心よりお見舞い申し上げるとともに
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 山梨県 | 23:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT